ルーン

ルーン占いとは

いつもありがとうございます。スタッフたかです。

ルーンって知ってますか?ルーンの語源は「秘密、神秘、謎」を表す語で呪術的、宗教的な文字といわれています。ルーン文字は古代のアルファベットで一つ一つの文字には名前と意味があります。

24のルーン文字が刻まれたストーン製やウッド製のルーンで占います。

~占い方~

「キャスト」方法はルーンを投げて落ちた場所との関係で結果を出します。

「スプレット」方法はルーンバッグからルーンを選び、並べて結果を出します。

ルーンは魔術としても、願い事が叶うようにルーン文字をストーンに

刻んでお守りとして身に付けることもあります。

ルーン占い

ルーン占いをご存知ですか?ルーン占いの基本にあるのは、

占いを行った際、一見単なる偶然に出てきたように思われる

ルーン文字が質問者に対してなんらかの意味を持つという考えです。

ルーン文字は全部で24文字からなります。

それぞれにシンボリックな意味を持っていて、

どの文字も直線や角ばった文字から出来ています。

このことからも、ルーン文字がもともと石や木に刻み入れるための文字

であったことがわかります。

これは「エルダー・フサルク」と呼ばれ歴史の中で最も古いタイプの

ルーンの体系だと考えられています。

占う際、石は投げられたり、あるいは袋の中から引かれることで、

どのルーンが現われるかは人間に窺い知ることができませんでした。

つまり、そこに神意を汲み取ろうとしたそうです。

古代人は、石に特別の愛着をもっていました。

石に願いを込め想いを託し、これに文字を刻み、

そしてこれが自分と仲間最強の運をもたらすものと信じて来ました。

いわば、お守りの原点です。

遙か遠い昔から人は占いと深い関わりを持っていたのですね。

ルーン文字

ルーン占いをご存知ですか?ルーン占いの基本にあるのは、

占いを行った際、一見単なる偶然に出てきたように思われる

ルーン文字が質問者に対してなんらかの意味を持つという考えです。

ルーン文字は全部で24文字からなります。

それぞれにシンボリックな意味を持っていて、

どの文字も直線や角ばった文字から出来ています。

このことからも、ルーン文字がもともと石や木に刻み入れるための文字

であったことがわかります。

これは「エルダー・フサルク」と呼ばれ歴史の中で最も古いタイプの

ルーンの体系だと考えられています。

占う際、石は投げられたり、あるいは袋の中から引かれることで、

どのルーンが現われるかは人間に窺い知ることができませんでした。

つまり、そこに神意を汲み取ろうとしたそうです。

古代人は、石に特別の愛着をもっていました。

石に願いを込め想いを託し、これに文字を刻み、

そしてこれが自分と仲間最強の運をもたらすものと信じて来ました。

いわば、お守りの原点です。

遙か遠い昔から人は占いと深い関わりを持っていたのですね。

古来文字を使った占術

ルーンを知っていますか?

そもそも、ルーンとは1世紀頃から北欧で使われていた文字のことです。

そのルーン文字を刻んだ24の石やカードを使って物事を占ったり、

欲しい力を象徴するルーン文字をお守りとして持つことで

その運勢を手に入れることができたりする、という、

北欧の魔術ともいわれているのが「ルーン占術」なのです。

中には、24より多かったり、少なかったりする文字で占う占術もあるようですが、最も古く、最もメジャーなものが24文字のルーンを使う形なのだとか。

近年ではカードタイプのものもあるようですが、原始より伝わって来た「石」を使う方法が一般的です。

占い方法としては、ルーン文字の刻まれた石を袋の中にいれ、中身を見ずに石を取り出します。この、一見単なる「偶然」に出てきたように思われるルーン文字が、質問者に対してのメッセージを伝えています。

石を取り出す数や、並べ方は相談内容などにもよるそうなのですが、

基本は一つの項目に対して一つの石、一問一答という形です。

取り出した文字が象徴しているものから、現状や解決策を導くことができるのですが、そういった意味では、日本のおみくじに近いものを感じますね

ちなみに占術として極めた占い師のレベルになると、石同士の関連やバランスから、さらに奥深くまで読み取ることができるのだそうです。

ルーンは、一問一石といった形からなら、自分でやってみたいという人には入りやすいですし、占いレベルまでいかなくても、その象徴されている文字の意味を知るだけでも、とても神秘的で楽しいですよ