西洋占星術

西洋占星術

エスペラントスタッフ山田です

本日は「西洋占星術」について少しお話しをさせていただきます

西洋占星術は新聞や雑誌などで「12星座占い」として紹介されています。

太陽の通り道を黄道といいますが、その通り道は、「12星座」で成り立っています。太陽は1年かかってこの12星座を一巡りしますが、その太陽がどの星座を通過していたかで「あなたは何座の人です」と判断するわけです。

単純に「12星座占い」なら、ここまでです。しかし、「西洋占星術」では「太陽」だけでなく、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星

その他小惑星等の天体が、あなたの生まれた日、生まれた時間、生まれた場所で、どの方角にあったか、そして、惑星同士の角度によって、あなたの性格や運勢を占います。知れば知るほど奥が深い占いです。

自分の運勢を知りながら行動できるといいですね~!

ホロスコープ

ホロスコープでわかることは本当にたくさんあって、

「これとこれがわかります!!」

と簡単に言葉で説明することが難しいのですが、

とてもおおまかにいえば、2つのことが分かります。

①自分が持って生まれた性格や資質

②自分の人生の過去と今と未来の流れ

あなたが生まれた瞬間の星の配置の情報(ホロスコープ)には、

性格、価値観、考え方、行動パターンなど…あなたの個性が記されています。

あなたが自覚している性格や癖、人生のパターンなどは、

生まれたときの星から読み取ることができます。

「なぜこういうパターンを繰り返してしまうのか?」

という点も、ホロスコープを紐解くことで解明することができます。

「私はこのままでよかったんだ!!」

とスッキリされる方がとても多いのがホロスコープの特徴です。

【自分を客観的に知る】ということは、

「自分ではない人物像への憧れ」をいい意味であきらめることができ、

本来の自分の道を歩き始めることができます。

この手法のメリットは、

◆過去の出来事が起こったときの 星の状態を知ることで、

 その経験にまつわる悲しみや苦しさが癒される。

◆未来予想で これからの流れを知っておくことで、

 自分の行動に迷いが少なくなり、自信を持って行動できる。

 しんどいことがあっても前向きに対処できるようになる。

といったところでしょうか…。

西洋占星術の世界では、自分の星がバランス良く使いこなせるようになると、

本当にその人らしい生き方ができるといわれています。

自分を知るツールとして、ホロスコープを活用してみませんか??

西洋占星術

今日は、西洋占星術を紹介したいと思います。

12の星座に分けて占う方法は、西洋占星術の一部を簡略化したもので、複数の天体を用いて、森羅万象を読み解く、奥の深い占いが西洋占星術になります。

天体は、刻一刻と位置を変えるため、たとえ同じ年の同じ星座生まれでも

それぞれの個性や運命は変わってきます。さまざまな側面から人物像を掘り下げ複雑な人生の流れを読み解くことができます。

西洋占星術では、本来の自分を表現するのにふさわしい選択のヒントがわかります。様々な観点から相性をみることができます。