TOP > 占い師コラム
2017年9月21日(木)
まゆあ 先生
『占い師まゆあの愛読書』


 私は聖書を読むことはあまり好きではありませんが、キリスト教の思想がベースになっているストーリーの本を好む傾向があります。


 十代の頃からヴイクトル・ユーゴー、遠藤周作さん、三浦綾子さんの本を愛読しており、私の人格形成にとても影響を受けているように思います。


 私も生身の人間ですので、日々様々な感情がわき上がり、心に魔が入ることが多々あります。


 でも、ユーゴーや遠藤周作さん、三浦綾子さんの作品に触れると、不思議と穢れた心が洗われ浄化されていく感覚になります。


 人生において道に迷った時も、優しく導いてくれる私にとってのバイブルになっています。


 今、司馬遼太郎さんの著書『関ヶ原』が映画化され上映されていますが


 最近読んだ本の中で、成相美穂子さん著作の『茶々』に一番感銘を受けました。

実は、食事を取るのも忘れるくらいストーリーに引き込まれてしまい、読み終わった後、涙が止まらなくなってしまいました。


 茶々というと、「悪女」というふうに語られることが多いですが、この小説を読むと、これまで刷り込まれてきた茶々のイメージが180度覆されます。
 お勧めしたい一冊です。



私達人間は、自分の意思で選択し行動しているようにみえて、実は、目に見えなものに動かされていることがあります。


 「生きることは、自分との闘い」などと言いますが


「生きることとは、先祖代々受け継がれたDNAとの闘い」だなと私は常日頃思ってしまうことがあります。


 自分の両親も含め、先祖の未解決問題を子孫が受け継ぎ、体験させられ、クリアしていく課題が与えられています。


 私が勝手に思っていることで正しくないかもしれませんが、「真の先祖供養」とは、お墓参りなどの形式的なことよりも、子孫である自分自身が徳を積むような生き方を心がけることが大切なのではないのかなと思います。


 一昔前だったら平均寿命であった年齢に達した今、いつ死んでも悔いが残らないように、生きている間、とにかくたくさん本を読んでおこうと思っています。



 


 占い師 まゆあ


幸せな未来をつかみましょう!
---------------------------------------------------

まゆあ先生は本日待機されております。
キャンセル待ちなどもお受けできますので
お気軽に受付までお電話ください。

------------------------------------------
占い師コラムはこちら
  → http://esperant.net/ft_blog.php
スタッフブログはこちら
  → http://esperant.net/staff_blog.php
------------------------------------------
全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!
 ↓ ↓ ↓
女性専用 電話占い エスペラント
0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)
携帯の方は
076-272-1131(つなぐ いい未来)
受付時間 朝9時~深夜0時