ログインして先生の待機状況をチェック

Esperantサポートセンター

受付時間 : 朝9時〜深夜12時

携帯の方はこちら

つなぐ

いい未来

※携帯電話の場合はフリーダイヤルはご利用いただけません。

固定電話の方はこちら

ハッピーハローハッピー

※固定電話の場合はフリーダイヤルがご利用可能です。

Esperantサポートセンター

受付時間 : 朝9時〜深夜12時

携帯の方はこちら

つなぐ

いい未来

※携帯電話の場合はフリーダイヤルはご利用いただけません。

固定電話の方はこちら

ハッピーハロー
ハッピー

※固定電話の場合はフリーダイヤルがご利用可能です。

夢を叶える珠理(アカリ)の「未来へのあかり」

10年前の9月末に。

2021.09.10

「突然死にたくなる」と打ち明けてくれた、年下の友人の相談に乗った日のブログを見付けましたので、再録しますぅ。

あ、珠理(アカリ)ですよ~!こんにちはー!(*・∀・)ノ

その友人は、真面目に、こう話してくれました。

「急に死にたくなる瞬間があって…。夜中にトイレに行って、トイレットペーパーを手に巻き取りながら、ふと虚しくなって…、お尻拭きながら、ああもうこのまま、トイレに流されて、この世からいなくなってしまいたい、と…」

私は聞き返しました。

「トイレットペーパーを手に巻き付けている時に死にたくなるの?」

友人「うん…」

アカリ「死にたくなるのは、トイレットペーパーを手にしている時だけ?」

友人「そう言われてみれば、そう。夜中にトイレで、なんか凄く孤独で寂しくなっちゃって、トイレットペーパーをカラカラカラ…って手にして…。その瞬間に、ああもう死んじゃおうかな~、って。」

アカリ「で、自分がトイレに流れて消えたくなってしまう、と。」

友人「そう。お尻から吸い込まれて、ズボッ!と。」

アカリ「……お尻からズボッ!と……(←空想している)」

友人「どうすれば死にたくなくなるのかな…。」

アカリ「うーん…、トイレットペーパーをカラカラ巻き取る時に限って死にたくなるのなら、トイレットペーパーを使わなければ良いかも!」

友人「えぇっ⁉お尻をどうやって拭けば良いの⁉」

アカリ「昔、トイレが水洗じゃなくって、汲み取り式が主流だった時代は、ロール式のトイレットペーパーじゃなくて、化粧紙(長方形のちり紙)だったし、水に流せる化粧紙も、探せばまだ売ってるはずだから、暫くはちり紙でお尻拭いてみては⁉」

友人「…成程…、良いかも知れない!」

10年前の秋。こんな会話をしておりました。

その友人は、笑って元気になって帰りましたよ~。笑うって、メンタルの特効薬なんでしょうね!

確かに、笑った瞬間に鬱が消し飛んだ知人も居ました!1日1笑、オススメです

珠理(アカリ)

珠理(アカリ)

記事一覧