至音先生のブログ

子どもの頃になりたかったもの

[至音先生のブログ] @2019/09/11 09:00

おはようございます。至音です。

私は小学生の頃「修道女」になりたいと思っていました。

少し変わってますよね(笑)

そう思ったのにはきっかけがあって、

小学生の頃に、修学旅行で函館から少しいった所にある

トラピスト寺院というところへ行ったんです。

中には入れず、修道院を外から見ていただけだったのですが、

その時に確かガイドさんが「修道院とは」という話を

してくれたんです。

それを聞いて

「修道女になりたい!」

と思ったのです。

 今思い返せば、至極当然の思考だったのだと思います。

というのも、私は「修行する者」として何度も転生を

繰り返しているからです。

当時は小学生で、もちろん自分の前世など、

知るよしもなかったのですが、

「修行する場所」という言葉に魂が反応したのでしょうね。

まさに本能的な直感だった訳です。

 実はこの後にちょっと恥ずかしいエピソードがありました。

バスガイドさんから「みんなは将来何になりたいの?」という話に

なったのですが、私、その時おもいっきり

「修道院!」

て答えちゃったんです。

そしたら

「建物になりたいの?」

と言われ、みんなに大笑いされたのを、

はっきりと覚えています。

「修道女になりたい」という思った事と、

この恥ずかしいエピソードだけ、

しっかりと記憶にあります。後は曖昧なのに(笑)

いやいや、懐かしい思い出です(^^)

 ちなみに私が訪れたこのトラピスト修道院は、

日本最初の男性の修道院で、

そこで販売されている「バタークッキー」と

「バター飴」がとても有名です。

夏には限定でソフトクリームも売っています。

北海道に訪れたときは、是非、立ち寄ってみてください♪

そして「そうか、至音はこれになりたかったのか・・・」と

思ってくだされば(笑)

幸せな未来をつかみましょう!

---------------------------------------------------

幸せになりたい人必見! → 1日5分の開運アイデア

占い師のプライベートから不思議な話まで → 占い師の裏話

電話占いでこんなに変わった!   → 占い体験談

------------------------------------------

全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!

 ↓ ↓ ↓

女性専用 電話占い エスペラント

0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)

携帯の方は

076-272-1131(つなぐ いい未来)

受付時間 朝9時~深夜0時

一度は見たい景色

[至音先生のブログ] @2019/08/09 09:00

おはようございます。

至音です。

今月のお題は「一度は見てみたい景色」ですね。

 私が死ぬまでに一度は・・・と思っている所は2箇所あります。

1箇所目はオーストラリアの「エアーズロック」です。

あの、何層にもなった地層に特別な「気」を感じられるのです。

 以前アメリカのセドナへ行った時にも、

地層の持つ独特な「気」をすごく感じました。

セドナの岩肌は全て、赤というかオレンジ色なのですが、

現地の人もその岩肌にエネルギーがあるんだ、と言っていました。

その時に感じた地層の「気」に近い物を、

エアーズロックの写真からでさえ感じたのです。

なので、これは是非近くに行きたい!と、

写真をみてからずっと思っています。

2箇所目はハワイ島の「溶岩の大地」です。

火山の女神ペレの魂が眠るとされているキラウエア火山。

近年も活発に噴火を続けている活火山ですが、

一部に固まった溶岩の上を歩けるところがあるそうなので、

そこを歩いてみたいです。

火山は恐ろしいものなのですが、

同時に、大地から溢れる生命力をこんなにも

強く感じられるものもないように思います。

廃れてしまったハワイの原始宗教の中で、

未だにペレへの信仰は生き続けているのにも、

誰もが感じるパワーがそこにあるからだと思うのです。

訪れて、そしてそのパワーを直接に感じてみたいですね!

いつかご縁が繋がって、それぞれに行けることを夢見て・・・♪

幸せな未来をつかみましょう!

---------------------------------------------------

幸せになりたい人必見! → 1日5分の開運アイデア

占い師のプライベートから不思議な話まで → 占い師の裏話

電話占いでこんなに変わった!   → 占い体験談

------------------------------------------

全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!

 ↓ ↓ ↓

女性専用 電話占い エスペラント

0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)

携帯の方は

076-272-1131(つなぐ いい未来)

受付時間 朝9時~深夜0時

前世からの縁

[至音先生のブログ] @2019/07/15 09:00

おはようございます。

至音です。

袖振り合うも多生の縁

という言葉があるように、ほんの僅かなことであっても、

何かしら関わる人とは前世からの縁がある人だと言われています。

でもその縁はいい物ばかりとも限らず・・・。

今日はちょっと危険な前世からの縁についてのお話を。

これは私の知り合い、

Sさんがエネルギーワークを受けていた所でのお話。

そのワークの集団は、最初から前世に繋がりのある人たちだけが

集まる集団で、

もちろんSさんと指導者の方も縁ある関係でした。

日頃から、指導者の方は、

小学校高学年から中学生くらいのお孫さんの

いる方に孫をつれてくるように声をかけていたのだそうです。

Sさんのところにも高学年になるお孫さんがいて、

ある日そのお孫さんを連れてワークに参加することになりました。

指導者に紹介した時に、指導者からでた言葉は

「久しぶりだね」

という言葉。

Sさんは

「この子が小さいときにでも連れてきてましたでしょうか?」

というと

「いえいえ、もっと昔の話です」

とのこと。

Sさんは「あ、前世の話だな」と思ったのだそうです。

それから、全然その気がないのに、ワークの日になると

お孫さんを連れて行かなくては、と思うようになったそうです。

Sさんはその話を、自分のお師匠さんにお話したら

「あー、あなたのお孫さんは前世、

その指導者の高嶺の花の存在だったみたいだね。

探していたんだと思う。

お孫さんも霊感が強いから、現世向こうが大人な分、

霊的な影響を受けやすい。もう、連れて行かない方がいい」

と言われたそうです。

Sさんにとって指導者の方は、

しっかりとした間違いのない方ではあったのですが、

まだ小学生の子を、霊的な世界に浸からせてしまうのは危険、

と思い、自分自身がそのワークに参加することを

控えたのだそうです。

前世からの縁が、現世において危険にもなりうることがある。

そんなお話でした。

幸せな未来をつかみましょう!

---------------------------------------------------

幸せになりたい人必見! → 1日5分の開運アイデア

占い師のプライベートから不思議な話まで → 占い師の裏話

電話占いでこんなに変わった!   → 占い体験談

------------------------------------------

全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!

 ↓ ↓ ↓

女性専用 電話占い エスペラント

0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)

携帯の方は

076-272-1131(つなぐ いい未来)

受付時間 朝9時~深夜0時