ログインして先生の待機状況をチェック

Esperantサポートセンター

受付時間 : 朝9時〜深夜12時

携帯の方はこちら

つなぐ

いい未来

※携帯電話の場合はフリーダイヤルはご利用いただけません。

固定電話の方はこちら

ハッピーハローハッピー

※固定電話の場合はフリーダイヤルがご利用可能です。

Esperantサポートセンター

受付時間 : 朝9時〜深夜12時

携帯の方はこちら

つなぐ

いい未来

※携帯電話の場合はフリーダイヤルはご利用いただけません。

固定電話の方はこちら

ハッピーハロー
ハッピー

※固定電話の場合はフリーダイヤルがご利用可能です。

神の声をさにわ)・至音の「神様からのメッセージ」

違う世界に迷い入ってしまった

2021.09.19

私の知り合いが旅行に行ったホテルでの事です。

ホテルの入り口で、靴を脱ぐようになっています。

そこで靴を脱いだあと、女性スタッフに「こちらで片づけますね」と言われ、靴を預けたそうです。

ホテルを満喫し、いよいよ帰るときになりました。

一緒だった友達は、全員、下駄箱のカギを持っています。

私の知り合いの方は、靴を女性スタッフの方に預けたので、カギを持っていませんでした。

フロントにカギがあると思い、尋ねましたが見つからず…。



それから数日後、ホテルから電話がかかってきました。

「防犯カメラを確認したところ、ご自身で下駄箱に靴を入れて、カギをバッグに入れているのが写っていました。
一度、荷物の中を確認していただけませんか?」

「私は、女性スタッフの人に靴を預けたから、そんなはずあるわけない」

そう思いながら、カバンを探したところ・・・。

あんなに探しても見つからなかったカギが出てきたではありませんか。

知人は、何がどうなっているのかわからず、パニックになっていました。



実は、この友人は狐にだませれていたのです。

というのも、旅行に行2、3日前に行った友人の家にお稲荷さんが祀ってあったのを思い出したそうです。

そのお稲荷さんの狐にからかわれたことがわかりました。


いつもの空間でも、違う世界に一瞬入ってしまうことがあります。

皆さんもそんな経験ありませんか?

目に見えないだけで、実は私たちは同じ世界に共存しているのです。

至音(シオン)

至音(シオン)

記事一覧