蓮伽先生のブログ

蓮伽先生のブログ

影響を受けた映画やドラマ

[蓮伽先生のブログ] @2021/03/08 12 08:00

ドラマは、暮れになると放映されていた「忠臣蔵」、

映画で強く興味を持ったのは、「ラストサムライ」でした。

私の家は、代々の霊能力の家系では有りませんでしたから、

影響を受けたというよりは、

突然の霊力に「何故に私?」の疑問が常にありました。

家は、信長の身近で仕える武士だったようで、実家は今現在もその名残ともいえる風習が有ります。

女性が亡くなった場合の葬儀は、地元の住職ですが、

男性が亡くなると、代々決まったお寺の住職に依って取り行われます。

そのお寺に残されている過去帳が、正に家系図としての証しにもなりました。

庭師をしていた兄と、先祖が戦ったであろう古戦場を巡り、

行き着いた先は、長久手の合戦場でした。

亡くなった後に建てられた様で、点在する墓石は身内の武将ものでしたが、手入れもされず鬱蒼とした中に在りました。

信長から徳川の時代かけて活躍されましたが、大変だったのでしょう。

武将が残した遺書に、

「娘を、武士では無く医者に嫁がせるように」と残された物が有る事も知りました。

子孫として今出来る事。

庭師の兄から、市に事情を説明し、許可を得て手入れをさせて貰いました。

以後は武将人気もあって、

古戦場としての手入れもして頂け、花を手向けて頂ける機会も多くなりました。

先祖調べの過程で、「忠臣蔵」&「ラストサムライ」の意味も分かりました。

一時期、病気等の事情から後継ぎが居ないと言う事で、余儀なく退城した事が有ったようですが、

あの「忠臣蔵」の、赤穂城の浅野家がお家断絶になった後、

8/1程の縮小になったとはいえ、2万石の石高を頂き赤穂の城に居城。

明治維新を迎え「ラストサムライ」。

(祖父には、武士道精神が引き継がれていたように思います。)

表立った武士としての始まりは、兼山の城主でしたが、

城近くの菩提寺には、名立たる武将の墓石が祭られていました。

その先が見えず、図書館にて、姓と家紋から調べて見ると、

関東方面の林の中に住んでいた「忍者」ということでした。

物流の要所で在った兼山の地は、過去の経歴を大いに発揮できる場所だったのでしょう。

で、「私の立場は?」

DNA的影響は、有ると思います。

先祖調べをする前から、武士道に興味を持ち、

集中力は「刀の刃先」に集める手法を取り、

気配を感じると、即「戦闘モード」( *´艸`)

鎌倉時代~安土桃山時代の影響が濃いように思います。

やってる事は、「現代版(忍者)スパイ」的要素・・・・あり!?(;^ω^)

私の守護霊は祖父。

似ている所多々ありです。

引き継いだ精神を、此れからも大切に役立てていきたいと思います。

幸せな未来をつかみましょう!

---------------------------------------------------

蓮伽先生は、霊感・霊視・透視の先生です。

現在は、電話による鑑定のみです。

2日前からご予約を承っておりますので、待機日は受付にお問い合わせください。

------------------------------------------

幸せになりたい人必見! → 1日5分の開運アイデア

占い師のプライベートから不思議な話まで → 占い師の裏話

電話占いでこんなに変わった!   → 占い体験談

------------------------------------------

全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!

 ↓ ↓ ↓

女性専用 電話占い エスペラント

0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)

携帯の方は

076-272-1131(つなぐ いい未来)

受付時間 朝9時~深夜0時

先祖の霊の作用 前編【孫を頼って】

[蓮伽先生のブログ] @2021/02/17 08:00

身の回りに不思議な出来事となって現れる現象に対して

私たちの心身に直接影響をもたらす形で現れる作用の中身を知ってみよう!

見えない世界から送られる影響は、私たちでは直接判断がつかないために、とても不安が大きく、納得しがたいのが現状です。

でも、これまでの号でお伝えしたように“作用"が起きるにはそれなりの原因、いきさつがありました。

現象が、案外ギョッとする現れ方が多いのに対して、作用は非常に複雑で分かり難いという特徴もあります。

前回に続いて、相談の中にみられた作用から特にご先祖が関わっている場合を今回も取り上げてみました。

【孫を頼って・・】

一昨年3,4月頃からノイローゼ状態が始まった息子さんが、9月末には入院、ひどいときには幻覚症状を起こしたり、不可解な行動に出たりで眠れない日々が続いた様子でしたが、現在は退院して少し落ちついています。

でも親の目から見ると、完全に以前の息子に戻っていない感じだとおっしゃいました。

早速霊視を始めて映し出されたのは、何か問題を抱えている感じのお墓でした。

そして先祖と思われる男性の姿、この男性の容姿の特徴からお寺さんらしき雰囲気が伺えることをお伝えした所、

「私の祖父弟が僧侶だったらしいのですが、実は私の名前の一文字はこの祖父弟の名前から取ったモノと聞いた事があります。

そうだとすれば、その墓というのは実家の墓だと思うのですが、今から三年前に私の実兄が引っ越したのをキッカケに兄の家の近くに移動したんです・・。取り合えず、その移動をした時の詳細と祖父弟の没年月日を調べてみます。」という事でした。

後日「祖父弟が亡くなったのは60年前の4月で、墓を移動したのが三年前の9月でしたが、その時にどうも手順を踏まず、自分たちで移動させてしまった様子でした。

「・・実兄は祖父や父の事は頭にあったかもしれませんが、この祖父弟の事はあまり記憶に無い様で・・」という連絡をいただきました。

計算してみると、年若くして亡くなったこのご先祖の事はご両親が亡くなって以降誰の記憶にも薄く、ご供養も充分でなかったのではないでしょう。

幸せな未来をつかみましょう!

---------------------------------------------------

蓮伽先生は、霊感・霊視・透視の先生です。

現在は、電話による鑑定のみです。

2日前からご予約を承っておりますので、待機日は受付にお問い合わせください。

------------------------------------------

幸せになりたい人必見! → 1日5分の開運アイデア

占い師のプライベートから不思議な話まで → 占い師の裏話

電話占いでこんなに変わった!   → 占い体験談

------------------------------------------

全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!

 ↓ ↓ ↓

女性専用 電話占い エスペラント

0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)

携帯の方は

076-272-1131(つなぐ いい未来)

受付時間 朝9時~深夜0時

先祖の霊の作用 前編【子供のケガ】

[蓮伽先生のブログ] @2021/01/22 08:00

身の回りに不思議な出来事となって現れる現象に対して

私たちの心身に直接影響をもたらす形で現れる

作用の中身を知ってみよう!

あなたは、祟り、障り、取り憑かれる、と言う言葉を聞いたことがありますか?

その恐ろしそうな言葉に、ゾッとしてしまいますが、

皆さんから頂くご質問の中に、時折このような単語が含まれている場合があって、

しかも、どのご質問を見ても、被害者的な響きが多く含まれているんですよ。

以前よく頂いたご質問を思い出してみると…

・水子の障りって怖いらしいわね

・先祖が子孫に祟るって本当?

・地縛霊や浮遊霊は、どうして他人に取り憑くの?

・生の悪い庭木や庭石は、どうやって見分けたらいいの?

・悪因縁のある土地は買いたくないわね

などなど

見えない世界から送られる影響は、私たちでは直接判断がつかないために、とても不安が大きく、納得しがたいのが現状です。

でも、これまでの号でお伝えしたように“作用"が起きるにはそれなりの原因、いきさつがありました。

現象が、案外ギョッとする現れ方が多いのに対して、

作用は非常に複雑で分かり難いという特徴もあります。

では、どんな作用が見られたのか、順を追って眺めてみましょう。

今回は、相談の中にみられた作用から、特にご先祖が関わっている場合を取り上げます。

【実家から戻る度の子供のケガ】

「そろそろ同居をという話が持ち上がったということは、やはり両親もそんな年になったんですね…。」と話されるTさん御夫婦からご相談を頂いたのは、三年前の秋深い頃です。

ご相談はその同居の件ではなく、最近の子供さんの様子を心配されてのことでした。

上の子供が少し前から何度も怪我を繰り返しているんです。ちょっと転んだだけなのに、何針も縫う様な怪我だったり、突然鼻血を出したりで、もっと気をつけなきゃなんて言ってたんですが、でもそのタイミングというか、家計簿の日記にメモしていて気がついたんです。

いつも主人の実家から戻った後だってことに!

何となく気味悪げに話される奥さんは「お墓参りにもあまり行ってないし、知らないうちに何か良くないことでもしてるのかしら…」と心配されていました。

透視を始めてすぐ映し出されたのは、こんもりとした山の上の方にあるお墓、しかも「このお墓、どうもあなたの家の本筋のお墓、という感じがするんですが、本筋というのは妙な現れ方ですね。何か心当たりはありませんか?」そして、ご先祖と思われる男性の特徴をお伝えしたところ、その方はお祖父様であることがわかりました。

どうもそのお祖父様はご主人を守護されていて、今回の子供さんの怪我は、そのお祖父様からの影響であること、そこまでお伝えしたところで、突然ご主人が「そういえば実家の墓はすぐ裏にあるんですが、以前は山の上の方にお墓があって、祖父がよく墓の世話をしていた覚えがあります…」とのこと。

話の経過から、代々続いた先祖供養が、Tさんのご両親の代になって、突然宗派を変えてしまったこと。

そしてお祖父様の生前、そのことで両親と何かしっくりいかない状況が確かにあったことを確認出来ました。

結果、最近同居の話が出ているTさん夫婦に対して、お祖父さんから孫であるご主人に対して、同居する前にどうしてもそれを知って欲しい、代々続いた先祖に対する思い方を、どうか孫の代で元に戻して欲しい!ということの様でした。

そして、「先祖の生き方を理解し、自分がいつも見守っていることを知って、その上で同居を…と。」

子供の怪我が不思議な事にいつも実家から戻った直後であり、考えられない怪我である事も、Tさんにしてみれば納得の行かない体験だったのでしょう。

お祖父様から孫に寄せる期待の大きさがしみじみ伝わってきて、思わず早く気付けて良かったナ、と思える一件でした。

幸せな未来をつかみましょう!

---------------------------------------------------

蓮伽(れんか)先生は、マスコミで活躍された経験のある高い能力の先生です。

------------------------------------------

幸せになりたい人必見! → 1日5分の開運アイデア

占い師のプライベートから不思議な話まで → 占い師の裏話

電話占いでこんなに変わった!   → 占い体験談

------------------------------------------

全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!

 ↓ ↓ ↓

女性専用 電話占い エスペラント

0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)

携帯の方は

076-272-1131(つなぐ いい未来)

受付時間 朝9時~深夜0時