純叔先生のブログ

純叔先生のブログ

~好きな音楽 (^^♪ ~  《Moon River 》

[純叔先生のブログ] @2019/05/31 09:00

音楽を聴くことは生活の一部となって根を下ろしています。

 メロディーから様々なイマジネーションが湧き、

 時に励ましや癒しとなり細胞の隅々まで精気を

運んでくれるようです。

 子どものころのこと。

 練習が嫌いでピアノは早々に止めてしまった私なのですが、

 姉はピアノと性があったのでしょうか、

毎日夕方になると練習をしていました。

「えらいなぁ」と傍のソファーで所在なくしている私に、

姉は練習の最後に、

知っている曲をメドレーで弾いてくれるときもあり、

そんなときは嬉しくて心がウキウキしたものです。

あのときのウキウキした感覚は今でも変わらず

音楽を流す度に味わっています。

最近は映画「ボヘミアンラプソディー」のお陰で

クイーンを懐かしく聴いていますが、

家事をしながらついつい口ずさむのは「Moon River」です。

テレビで今年生誕90周年を迎えたとオードリーの特集をしていて、

映画「ティファニーで朝食を」を見たのです。

劇中、窓辺で呟くように「Moon River」を歌うオードリー。

「夢が曲がり角を曲がったあたりで待っている」と

Moon Riverに語り掛ける歌詞が切なく

郷愁の念を思い起こさせます。

主人公はニューヨークで必死に生きる娼婦と売れない作家(愛人)。

ふたりが傷つけ合いながらも最後には結ばれるというストーリー。

60年代ならではのクラッシックな映画にホッとしています。

他にも好きな曲はいっぱいありますが、

またの機会にお話ししたいと思います。

幸せな未来をつかみましょう!

---------------------------------------------------

幸せになりたい人必見! → 1日5分の開運アイデア

占い師のプライベートから不思議な話まで → 占い師の裏話

電話占いでこんなに変わった!   → 占い体験談

------------------------------------------

全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!

 ↓ ↓ ↓

女性専用 電話占い エスペラント

0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)

携帯の方は

076-272-1131(つなぐ いい未来)

受付時間 朝9時~深夜0時

小さなお経本

[純叔先生のブログ] @2019/04/24 09:00

10代の終わりの頃、

夏休みに姉と二人で岡山から広島に旅行したことがあった。

     

初日は大原美術館での美術鑑賞と倉敷の白壁の街の散策。

予定を順調にこなし

ホテルがある広島に着いたのは夕方だった。

日中の暑さと歩き回った疲れもあり、

二人とも早々に休んでしまった。

ちょうど寝入ったころのこと。

私はあまりの暑さに目が覚めた。

時計を見ると夜中の1時。

パジャマがびっしょり汗で濡れていた。

姉はと見ると、すやすやと気持ちよく寝入っている。

私の体調がおかしいのか…?

しかし、それにしても体が内側から燃えるように暑い。

そのとき、出かけに娘の二人旅を案じた母から、

「これをカバンに入れて行きなさい」と、

小さなお経本を渡されたことを思い出した。

私はグッタリしながらも経本を手に呟くように唱え始めた。

どれほど唱えていただろう。

窓の外が白むころ

暑さも収まりやっと眠ることができた。

二日目の予定は、原爆記念館の見学と厳島神社参拝だった。

午前中、原爆記念館を見学しているとき、私はハッとした。

夕べのあの現象は地獄と化した当時の様相を、

ほんの僅かだったが体験したのかもしれないと咄嗟に思った。

あのまま何もしなかったらと思うとぞっとすると同時に、

心からご冥福を祈らずにはおれなかった。

その後も旅行に出る度に似たような体験を何度かしたが、

いつもカバンに忍ばせていた小さなお経本に助けられている。

幸せな未来をつかみましょう!

---------------------------------------------------

幸せになりたい人必見! → 1日5分の開運アイデア

占い師のプライベートから不思議な話まで → 占い師の裏話

電話占いでこんなに変わった!   → 占い体験談

------------------------------------------

全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!

 ↓ ↓ ↓

女性専用 電話占い エスペラント

0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)

携帯の方は

076-272-1131(つなぐ いい未来)

受付時間 朝9時~深夜0時

苦手な物

[純叔先生のブログ] @2019/04/02 09:00

一本の杖にヘビが巻き付いているマークをご存じですか?

それが世界保健機関(WHO)のマークで

「アスクレピオスの杖」だと、

知ったのは随分前のこと。

八幡の大蛇やアダムとエバの話しに登場するヘビも

動物園で見るヘビも気味が悪かったのですが、

実際にハイキングで目を赤く光らせ舌をぺろぺろ出し、

泳ぐように全身をくねらせて進む姿を見たとき

ぞっと身のすくむ思いをしました。

それからというもの、

ヘビは私の中で一番苦手なものとなりました。

そんな不気味なヘビが

世界的な機関のマークに使われていることが、

とても不思議に思えましたし、却ってヘビに興味が湧きました。

占術の世界では、金運、勝負運、商売繁盛など

巳の効力は絶大です。

また、脱皮を繰り返すその生命力の強さから、

不老不死の象徴とも捉えられ、

エジプトのファラオも主権、王権、神性の象徴として

ヘビを王冠にしています。

古くは、原始信仰で大地母神の象徴として豊穣神や、

姿が長いことから河のイメージを彷彿させ雨や雷の天候神として

信仰されてきたようです。

 

   

では、保険機関のマークとされたのはどうしてでしょうか?

ギリシャ神話の名医アスクピオスから由来しているとのこと。

この神話の名医はヘビの毒をも薬とし死人をも蘇らせたとか。

凄いお医者様だったのですね。

    

私がお参りする氏神様の本殿横の丘にも龍王様が鎮座されています。

神主さんによると「あそこは凄い」そうです。

しかし、私は木々の繁茂するその丘には、

春から秋までけっして足を踏み入れことはありません。 

ヘビには良い導きもありそうですが、

実際のヘビには二度と出会いたくないのです。

幸せな未来をつかみましょう!

---------------------------------------------------

幸せになりたい人必見! → 1日5分の開運アイデア

占い師のプライベートから不思議な話まで → 占い師の裏話

電話占いでこんなに変わった!   → 占い体験談

------------------------------------------

全国に在籍するトップレベルの先生をご紹介します!

 ↓ ↓ ↓

女性専用 電話占い エスペラント

0120-29-8868(福 ハッピー・ハロー・ハッピー)

携帯の方は

076-272-1131(つなぐ いい未来)

受付時間 朝9時~深夜0時